読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポン吉さんの趣味日誌

好きなことを徒然なるままに・・・

タムロン150-600 装着したまますっぽり入るカメラバッグ! ハクバ GW-PRO

タムロン SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (Model A011) を装着したまま、すっぽり収納することのできるバッグをご紹介

 

製品紹介は初めてで、的を得ませんのでご了承を 

 

今回紹介するカメラバッグはこちら

f:id:ponkichi787:20141025102451j:plain

ハクバ  GW-PROショルダーバッグ SGWP12-SB  です (✧≖‿ゝ≖)   

 

これまでは、ロープロの400AWを使っていたのですが・・・

タムロン150-600mmを購入すると400AWでは入らないこともないけどちょっときつい

もう少し余裕のあるバッグがほしい

色々探していて、最終的にこのバッグにたどり着きました

そして禁煙1ヶ月達成を口実に嫁にご褒美をせがみ、粘り強く交渉を進め、ようやくこのバッグを購入

 

このバッグ、いいバッグなのにあまり情報がない

アマゾンでポチッとする前に、「ここはどうなってるの」とわからない点が多かった

今回、購入して初めてわかった点を中心にご紹介します。

 

f:id:ponkichi787:20141025102445j:plain

 ニコンD610にタムロン150-600を装着した状態で、計ったようにすっぽり収まります。

きつきつではなく、まだ少し余裕がある感じ

手前の収納部はパソコンやタブレット用の収納空間らしいのですが、私は普段パソコンを持ち歩きませんし、タブレットも持っていないので、サングラスケース、ブロアー、一脚のバンパーなどを入れています。

ゴチャゴチャなりがちなこれらがすっきり整理できて結構便利な空間です。

f:id:ponkichi787:20141025102452j:plain

 バッグは2階建てになっていて、私の場合、1階部分はこんな感じで使っています。

  左側      

   シグマ 50mm F1.4 EX DG HSM (仕切りの下で写っていません ('∀';`)

  中央部

   タムロンSP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)を寝かせた状態

  右側

   シグマ 24-105mm F4 DG OS HSM を立てて 

収納しています。

 

タムロン70-300mmを縦に立てて収納すると2階部分にはみ出してくるので、1階部分に横に寝せて収納するのがよろしいかと

(そのため仕切りをひとつはずしています)

シグマ24-105mmは縦に立てても1階部分に収まるので問題ありません。

f:id:ponkichi787:20141025102444j:plain

収納していたものを出してみました。 これ以上も工夫したら入るでしょうが、重さ的に移動がきつくなります。

f:id:ponkichi787:20141025102450j:plain

あと、何気に便利だったのが蓋のポケット

両サイドから開閉することができるため、キャップ類をポイッとなおしておけます。

これまで、よくキャップ類をどこになおしたわからなくなり、探すことが多かったので助かってます。

 

 

f:id:ponkichi787:20141025102446j:plain

続いて、前側の収納部分

ここは見た目より収納力があります。

私はここに財布、レンズペン、メモ、ペン、懐中電灯、予備バッテリー、電池、鍵などを収納しています。

ここの開閉チャック、前評判どおり少し閉めにくい。

片手では、クックッと引っかかった感じになり閉まらないときがあります。

他が素晴らしいだけに大変惜しいところ

f:id:ponkichi787:20141025102447j:plain

 サイドのポケットには、スマホと小銭入れを収納してます。

ここにペットボトルを入れるのは無理です。

f:id:ponkichi787:20141025102448j:plain

 

飲み物の携帯は、真夏の炎天下で何時間も撮影することがある私にとって必要不可欠

モンベルのペットボトルホルダーをカラビナでバックにつけてます。

このバッグ、いたるところにカラビナやリングをつけれる箇所があり、便利です。

私はストラップなどもつけています。

f:id:ponkichi787:20141025102449j:plain

最後は後ろのポケット ここも何気に便利です。

イベントにおいて、よく入場ゲートでパンフレットをくばりますよね

とりあえず入場ゲートから急いで移動しないといけないので、もらったパンフレットをここにしまう

そのあと、場所取りした場所や席でゆっくりそのパンプレットを見る。

リュックバッグの時は、なおすところがなく、丸めて手に持ったりしていたので、グチャグチャになっていました。

入場ゲートでもらうパンフレットっていろいろと有用な情報が載ってるんですよねー

 

以上、お役に立てましたか? 

珍しい飛行機がいるのを見つけ、バッグからカメラとレンズを取り出し、レンズを装着して空を見たら、すでに遠くに飛んで行ってしまっている・・・・シャッターチャンスを逃せば、その日は一日どんよりした気分になります。

このバッグは速写バッグで、すばやくバッグからカメラを取り出せます

所有感もあり、いいバッグで気に入ってます。

末永く使っていけたらいいなぁ(*´ω`*)