ポン吉さんの趣味日誌

好きなことを徒然なるままに・・・

芦屋基地航空祭2014  撮影記録その3

芦屋基地航空祭の撮影リポート最終回

 

今回からようやくブルーインパルスが登場します。

しかし、何せ飛んでないので枚数は少ないです d(>∇<;)

 

その前に、前回までに紹介できなかったレッドインパルスの写真

f:id:ponkichi787:20141119211337j:plain

撮影:2014.11.16 ニコンD610 + タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (Model A011)

f:id:ponkichi787:20141119211215j:plain

 

撮影:2014.11.16 ニコンD610 + タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (Model A011)

f:id:ponkichi787:20141118212022j:plain

撮影:2014.11.16 ニコンD610 + タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (Model A011)

すみません。

どれも捨てがたくて・・・・

 

さてさて、水難者はとっくに家に帰っていた海難事故騒動のため、ブルーインパルスの飛行中止のアナウンスがありましたが、まだ多くの人がブルーインパルスの地上滑走を見ようと残っています。 

f:id:ponkichi787:20141119211218j:plain

 私たちもせっかくなので残ることにしました。

 

同僚は、長崎国体で会場をワンパスしたブルーインパルスの虜になり、この日、初めて本格的なブルーインパルスの飛行を見るため芦屋基地に駆けつけました。

 

飛行中止、地上滑走のみとわかると、「車じゃないんですから~」と半べそ状態

 

すまん!  凄いんだぞーと事前に煽りすぎた俺も悪かった・・・・同僚よ許してくれ

 

しかし、ブルーインパルスは本当は凄いんだ

今日は、飛ばずに走るだけだけど・・・・

 

ブルーインパルスの凄さと感動を同僚に見せることができず本当に残念

 

そうこうしているうちに出発の儀式が始まりました。

f:id:ponkichi787:20141119211335j:plain

撮影:2014.11.16 ニコンD610 + タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (Model A011)

バチッと整列したブルーインパルス

空は晴れ間も見えているのに飛ばないなんて・・・・

このときは、海難救助のためだからしょうがないと自分に言い聞かせてました。

f:id:ponkichi787:20141119211333j:plain

撮影:2014.11.16 ニコンD610 + タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (Model A011)

地上滑走を開始

ナレーションの隊員の方の元気な声が会場に響きます。

プロ根性に改めて感動

本当は自衛隊の関係者の方が一番無念だったはず

特に事務方の苦労が報われない落胆は計り知れません。

しかし、その感情を声に出さず、少しでも元気に明るくと心がけている・・・感服します。

f:id:ponkichi787:20141119211435j:plain

撮影:2014.11.16 ニコンD610 + タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD  (Model A011)

f:id:ponkichi787:20141119211437j:plain

撮影:2014.11.16 ニコンD610 + タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (Model A011)

飛行中止にもかかわらず、まだ多くの人が残っています。

 

ブルーインパルスの隊員は、人々に感動を与えるため命がけの訓練をしています。

地上滑走で終わることが一番悔しいのは、私たちではなく、隊員の方でしょう。

みんなその隊員に敬意を払い、一生懸命手を振るために会場に残っている。

そんな気がしました。

f:id:ponkichi787:20141119211433j:plain

撮影:2014.11.16 ニコンD610 + タムロンSP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (Model A011)

最後は、スモークを噴射!!

 

煙が流れてきて目の前が真っ白に

クンクン・・・この煙、あんまり匂いはしないんだなぁー

うーん、しいて言えば水性プラカラーの匂いがなんとなくするような・・・しかし、ほぼ無臭

咳き込むほど煙たくはないし、目にしみることもありませんでした。

↑ 煙が流れてきて、みんなキャーキャー言っているのに、私だけ鼻をクンクンさせてほぼ変態

 

ひょっとしたら飛ぶんじゃないの・・・なんて最後まで期待していましたが、やっぱり飛びませんでした。

 

近くにいた関西から来た人が、「今日飛ばなかったから築城は混むぞ(ニヤッ)」と不適な笑いを浮かべ帰っていきました。

 

そう、この無念は築城で晴らします!