読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポン吉さんの趣味日誌

好きなことを徒然なるままに・・・

護衛艦「さわぎり」を SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM で撮影してみた。

 

いや~今週は仕事が忙しかったです (´д`ι)

毎日夜遅く家に帰って、家では寝るだけという生活で、ブログをまったく更新できませんでした (-∀-`; )

 

さて、今回は私の自慢「SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM  」で護衛艦を撮影したというお話。

私が生まれた長崎県佐世保市は、軍港と造船で栄えた街。

佐世保市には、海上自衛隊の総監部や基地があり、毎週末、海上自衛隊の護衛艦が一般公開されています。

1月18日、母の墓参りの帰りに家族で艦艇が一般公開されている倉島岸壁まで遊びに行ってきました。

f:id:ponkichi787:20150124091551j:plain

撮影 NIKON D610 + SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM  

護衛艦が一般公開されている「海上自衛隊倉島岸壁」は、佐世保駅から徒歩3分、佐世保みなとICから車で2分の位置にあり、佐世保を母港とする護衛艦を見学する事が出来ます。

写真も自由に撮影することができ、乗船することもできました。

f:id:ponkichi787:20150124091548j:plain

撮影 NIKON D610 + SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM  

こちらが海上自衛隊護衛艦「さわぎり」

f:id:ponkichi787:20150124091632j:plain

撮影 NIKON D610 + SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM  

左端に写っているのは私の息子です。

相変わらずNIKON COOLPIXを持ってカメラマンになっています。

f:id:ponkichi787:20150124091744j:plain

撮影 NIKON D610 + SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM  

「さわぎり」は、あさぎり型の7番艦として昭和60年に三菱重工長崎造船所で建造され、護衛艦隊直轄第13護衛隊に所属し、佐世保を定係港としています。

2005年のインド洋沖協力支援活動や2010年のソマリア沖に派遣され、活躍してきた艦です。

艦橋の前にあるのは、74式アスロック8連装発射機

飛翔型の魚雷を発射します。

f:id:ponkichi787:20150124091738j:plain

撮影 NIKON D610 + SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM  

「さわぎり」の艦橋

海や空というのは、本来人間が生きていけないところ

そういうところで人が生存できるように造られた艦や飛行機の形に、何故か惹かれてしまうんですよね~ (*´v`*)

f:id:ponkichi787:20150124091742j:plain

撮影 NIKON D610 + SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM  

62口径76mm単装速射砲

昔の戦艦に比べると、小さな砲だなぁ~と思いますが、実はこの砲、すごい連射で飛んでくるミサイルも撃ち落とすことのできる砲なんですよ


76 mm kanon duurtest - YouTube

f:id:ponkichi787:20150124091747j:plain

撮影 NIKON D610 + SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM  

「さわぎり」の前に停泊していたのは、海上自衛隊の最新護衛艦「すずつき」でした。

f:id:ponkichi787:20150124091637j:plain

撮影 NIKON D610 + SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM  

次回は、この最新艦「すずつき」を紹介しまーす (v´∀`)