読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポン吉さんの趣味日誌

好きなことを徒然なるままに・・・

MAZDA アクセラXD 1か月乗ってみた感想 その1

 

相棒アクセラが納車されて、早いものでもうすぐ1か月が経過しようとしています。

走行距離も2,000キロを越え、このままのペースでは年間2万キロを越えてしまいそうです。

先日、長崎マツダに1か月点検をしてもらいました。

f:id:ponkichi787:20150224164247j:plain

撮影 NIKON  COOLPIX P340

点検結果は異常なし!

すこぶる快調です。

ここで、車に関しては全く素人の私ではこざいますが、相棒アクセラに1か月乗ってみて感じたことを書きたいと思います。

 

f:id:ponkichi787:20150224164251j:plain

 撮影 NIKON  COOLPIX P340

その前に・・・

ハウステンボスに通じる道路で、クールピックスで相棒アクセラを撮影。

相棒アクセラは、日本の風景も似合うけど、ヨーロッパな感じもよく似合う (〃v〃)

ヨーロッパでも欧州車相手に奮戦しています。

それでは始めます。 

走りについて

相棒アクセラは、スカイアクティブディーゼル搭載のXDです。

 

今まで乗ってきたステップワゴンは、加速したいと思いアクセルを踏み込めば、甲高いエンジン音を上げ、いかにも頑張ってます的な感じでしたが、いまいち加速しない・・・特に坂は弱かった (´д`ι)

 

その点、相棒アクセラは、アクセルを踏むと湧き上がるようなエンジン音がして、グワッと後ろから押されるように加速します。

そこが上り坂であろうが関係ありません。

説明するのが難しいですか、ちょっと加速したかったらちょっと、ギューンと加速したかったらその分アクセルを踏めば、素直に思い通りに反応してくれます。

 

煽ってくる車がいて、こいつ横着だなと思うやつがいると、引きつけておいてギューンと加速して引き離す。たいていの車はついて来れません。(´ω`)ノ 

本当にトルクが「図太い」。最大トルクは4リッターのガソリン車と同等です。

高速の巡航ではほとんど回転数が上がらない感じ。

余裕しゃくしゃくで走ります。

 

走る、止まる、曲がる、どれをとっても思い通り。

まさに「人馬一体」、意のままに走るので、面白いし、疲れない。

用事を済ませて家についても、更にどこかに行きたくなる感じ。

「走り足らない」という気になります。

走りの評価は、満点。

このクリーンディーゼル、普及してみんなに体験してもらいたいです。

 

 

↓ 自動車評論家 国沢光宏さんの動画

アクセラを運転して、「どーしちゃったの」と言っています^^


新型アクセラ ディーゼル kunisawa.asia - YouTube

 

・・・長くなりそうなので、何回かに分けてお話しますね