読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポン吉さんの趣味日誌

好きなことを徒然なるままに・・・

TAMRON SP90mmF2.8 Di MACRO1:1 VC USDで、アクセラXDと鯉のぼりを撮ってみた。

 

「MAZDA アクセラXD 1か月乗ってみた感想」にしようかと思ったのですが、気がつけば鯉のぼりが泳いでいる (`-д-;)ゞ

さすがに1月に納車されたのに、鯉のぼりの時期になっても「1か月乗ってみた感想」ではまずいだろうと考え、今回はタムロンの名玉「タムキュー」の撮影報告としました。

 

ということで、今回はタムキューで撮影したアクセラと鯉のぼりです。

 

f:id:ponkichi787:20150425135406j:plain

 撮影 NIKON D610 +TAMRON SP90mmF2.8 Di MACRO1:1 VC USD

最近気づいたのですが、タムキューでアクセラを撮るといい感じになります。

模型の接写用として購入したレンズですが、こういう外撮りの方がこのレンズの素晴らしさに気付きます。

レンズに詳しいわけではないのでうまく話せないのですが、なんか写真に立体感があるんですよね~。

単焦点レンズだからでしょうか。

相棒アクセラはパキッと決まってくれて、背景が綺麗にボケるというか・・・。

 

f:id:ponkichi787:20150425135408j:plain

 

 撮影 NIKON D610 +TAMRON SP90mmF2.8 Di MACRO1:1 VC USD

鯉のぼりに立体感があって、とても気に入った1枚です。

単焦点のおかげなのか、それとも単にタムキューの画質が私好みなのか。

これまで、望遠ズームで飛行機の捕獲ばかりをしていたので、まったく単焦点レンズに興味がありませんでした。

このタムキューを持ってからというもの、単焦点レンズの素晴らしさに気付いてしまいました。

これは、気付かなかったほうがよかったかもしれない。

また物欲の沼にはまる予感が・・・(´д`ι)

 

f:id:ponkichi787:20150425135407j:plain

撮影 NIKON D610 +TAMRON SP90mmF2.8 Di MACRO1:1 VC USD

最初は、この90mmという画角に戸惑いましたが、最近ようやく慣れてきました。

私が購読しているブログで、500ミリの単焦点を使われている方がいるのですが、その方の写真が本当に素晴らしい。

いつかはニッコールの500mmF4「ゴーヨン」を手に入れて、全国の航空祭を巡るのが私の夢です。

 

実現するのは定年退職後かなぁ ( ´∀`)

20年も先の話かぁ (´д`ι)