読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポン吉さんの趣味日誌

好きなことを徒然なるままに・・・

ニッコール200-500mmがすっぽり入るカメラバッグ ロープロ フリップサイド500AW

 

着々と装備品をそろえています。

 

単身赴任中にコツコツと軍資金を貯めています。 

 

家族と一緒に生活して月に3万円のこずかいをコツコツ節制するより、単身のほうが思い切って生活費を節制できます。

ヘソクリを貯めるなら、単身のほうが貯まりますよ~

家族と離れて生活するのは、寂しいですけど・・・

 

このブログは、奥さんには秘密にしています。

ばれたら仕送りを切り詰められますので・・・内緒です(‐∀‐;;

 

さて、今回は、ニッコール200-500mmがすっぽり入るカメラバッグ「ロープロ フリップサイド500AW」のご紹介です。

f:id:ponkichi787:20160321105253j:plain

左は、今回購入した「500AW」

右は、今まで使用していた「400AW」

両方ともベロクロをアイロンで付着し、好きなワッペンを付けれるようにしています。

400AWは、3年間使い続けていますので、生地は日に焼け、サイドのポケットのゴムもヨレヨレになってます。

ロープロのカメラバッグは、使い込んでボロになってもいい味出すんですよね~

 

今回、ニッコール200-500mmを購入し、将来はD500とD610の2台体制となるので、400AWでは、ちょっとキツイ

そこで400AWより一回り大きい「500AW」を新調しました。

f:id:ponkichi787:20160321105254j:plain

400AWに

〇 D610+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

〇 SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM

〇 AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED

を収納してみました。

カメラ一台で、レンズもこれだけだったらジャストサイズです。

しかし、余裕はありませんので、とてもD500は無理です。

f:id:ponkichi787:20160321105255j:plain

同じセットを500AWに収納してみました。

こちらは、まだまだ余裕があります。

これならD500も余裕で入ります。

入れ方を工夫すれば、AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VRも、もう一本いけるかな?

500AWは、400AWと比較して深さもあるので、その分余裕が生まれます。

f:id:ponkichi787:20160321105256j:plain

フロントの収納はこんな感じです。

iPad mini も余裕で入ります。

 

カメラバッグが増えました。

しかし、実際に使うバッグは限られてくるんですよね~

500AWは末永く使えそうです。