ポン吉さんの趣味日誌

好きなことを徒然なるままに・・・

人との別れでなく飛行機との別れで涙したことありますか? THANKS JUMBO ラストフライト 花文字山から「ありがとう」 感動の着陸編 長崎空港

 前回からの続きです。

「空港上空のフライパス」と「感動の無線交信」で、すでに心に一撃を受け、涙しょぼしょぼでファインダーをのぞいている状態 (TwT。)

 

すでに目の前には、ジャンボが迫っています。

※ 詳細は前回を読んでくださいね

 

ANAの職員さんが、みんなに向かって

   ジャンボ、長崎での最後の着陸です!

   皆さん、手を振ってやってください!

   お帰りと手を振ってやってくださーい!

と絶叫しています。

 

その叫びを聞いて、また泣きそうに・・・・(。´Д⊂) 

やめてくれ~ファインダーが見えなくなる 

 

みんなが手を振って迎える中

ジャンボがどんどん近づいてきます。

 

でっ・・・でかい!

f:id:ponkichi787:20141029220302j:plain

撮影:2013.12.8 ニコンD7000 + タムロンSP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005) トリミング

うわっ予想以上にでかい!

f:id:ponkichi787:20141030203115j:plain

撮影:2013.12.8 ニコンD7000 + タムロンSP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005) 

70-300では近すぎたか!

慌ててズームアウト

f:id:ponkichi787:20141030213519j:plain

撮影:2013.12.8 ニコンD7000 + タムロンSP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005) 

おしりが一部切れているけど・・・

ジャンボ、長崎ラストフライト、感動の着陸の瞬間!

 

周りには家族連れや子供達もけっこういて、みんな大きく手を振って

   おかえりー

   ありがとうー

と叫んでいました。

 

私は涙目で写真を撮りながら、あうーあうー と声にならない声を上げていました。

 

ジャンボは普段より、だいぶ奥の方で着地

花文字山の「NAGASAKI」の文字の前で着地したはずです。

展望デッキ側から撮影している人にとっては、最高の構図

 

何度も長崎空港に飛来した機長だからこそ、長崎空港のいいところを知っている。

素晴らしいプロのサービス精神! 

またまた胸にグッときます。

 

f:id:ponkichi787:20141030203201j:plain

撮影:2013.12.8 ニコンD7000 + タムロンSP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)

展望デッキにはあふれんばかりのファン

長崎空港、放水アーチでお出迎え

 

管制塔の無線が蘇る・・・・

    お帰りなさい

    ただいま戻りました   泣

 

f:id:ponkichi787:20141030203155j:plain

少し落ち着きを取り戻した長崎空港

展望デッキの人は減りません。

 

誰かが、「あんなに展望デッキに人があふれたのは、コンコルドが来て以来じゃないの」と言っていました。

 

そうです、長崎空港はコンコルドが飛来した数少ない空港のひとつなんですよ

(;^◇^;)ゝ

 

ジャンボが駐機する長崎空港

空はスコーンと抜ける青空

12月なのにポカポカした日和

 

遠くから支援車両のバックブザーが聞こえ、近くでは小鳥のさえずりが聞こえます。

長閑な時間がゆっくりと過ぎていく。

 

しかし、目の前のジャンボが駐機している景色は今日が最後とふと思い出す。

確実に別れのときが近づいていました。

                                つづく